no_run_rabbitの日記

情報科の学部生じゃないけれども、PCアーキテクチャー、アルゴリズム、データ構造を学ぶ

イントロダクション

本ブログのサブタイトルについて

サブタイトル:『情報科の学生じゃないけれども、PCアーキテクチャー、アルゴリズム、データ構造を学ぶ』の通り、私は情報科卒の学生ではありません。授業でC言語や他の言語を学んで、さぁ!他の言語を習得するぞ!!と言っても、どの言語を学べば良いのか分からないし、作りたいサービスもなく、なんとなくで参考書を読んで言語の習得した知識及び技能はすぐに忘れてしまがちです。参考書を使って効率的に勉強することは大変いいことだとは思いますが、結果的に時間を無駄にしているように感じて徐々にプログラミングの勉強から遠ざかってしまう人も多いそうです。かくいう私もその一人であり、プログラミングを学びたい気持ちはあるんだけれども!!という感じで最初の方は熱意も多少なりあった気がします(笑)
せっかくコンピュータサイエンスに向けられた熱意を他に向けられては少し勿体無い!!要はプログラミングに対して過去に興味があった、あるいはこれから勉強すると言った方は、PCというブラックボックスで何ができるのか、またこの未知の箱の中で一体何がどうやって動いているのかにワクワクして、勉強なり講習を受けるんだと思います(私の憶測で申し訳ありませんが、、、、)。
そこでプログラミングの勉強が続かないなら、熱意のベクトルをアーキテクチャや概念といった方向に変えて低レイヤーから勉強すれば、体系的にPCというものが分かり、最終的にはプログラミングも面白くなるのでは!?(なんてたって熱意はあるんだから!! )という趣旨の元、本ブログを開始いたしました。
ブログは、参考になった本の紹介、勉強した内容の記録等に使いたいと考えております。
最後に、このブログを通じて私のような読者がPCアーキテクチャに興味を持って頂ければ幸いですし、ブログ内で間違った解釈など あればどんどんご指摘して頂きたいです。ほぼ初学者といったところですが、何卒よろしくお願いいたします。